気になる!出産時の“会陰切開”体験談をご紹介

会陰切開とは、出産時に緊急を要する場合や、会陰部分が自然裂けないように予防するために、医師の判断のもと行われます。今回は、そんな会陰切開について先輩ママが体験談を語りました。
【切開のタイミングは?】
個人差はあるかもしれませんが、生まれる直前でした。先生が「切るからね」と一言声をかけてくれました。
【切開って痛いの?】
実際は、陣痛の方が痛くて、切開している時は全く痛みを感じませんでした。陣痛に必死すぎて、怖いとか思う暇もなく気づいたら終わっていました。
【処置は?痛いの?】
生まれてすぐの赤ちゃんを助産師さんが綺麗にしてくださっている間に、分娩台で医師が縫ってくれました。縫う前には部分麻酔をするのですが、チクチクとした痛みは少しありました。でも陣痛に比べたら全然大丈夫です!吸収する糸で縫っていたので抜糸もなく、退院の頃には痛みもあまり気にならなくなっていました。
※今回は一個人として体験談をご紹介しております。不安なことがありましたらまずは産院にご相談してくださいね。

【引用元】
会陰切開のことを思うとぞっとします。切りたくないと病院に言うことはできますか?|ベビカム

この動画をyoutubeで見る
2017/12/05|214View|出産, 体験談

カテゴリ一覧関連動画


ページTOPに戻る