まんまる抱っこで赤ちゃんもリラックス♡グズりを抑える抱き方のコツ!

“赤ちゃんはパパやママの腕の中が大好き♡とても落ち着く場所なんです。
でも、時には抱っこしていてもグズグズが収まらなかったり、のけ反って嫌がったりするときもあります。
お腹が空いていたり、眠たかったり、おむつが汚れていたりといろんな原因は考えられますが、それらのケアをしていても落ち着かない様子の時は「まんまる抱っこ」を試してみませんか?
「まんまる抱っこ」は赤ちゃんの背骨の形にぴったりフィットするように、ママの体全体で優しく包み込むような抱き方です。
赤ちゃんは、ママのおなかの中にいた頃は背中を丸くしてリラックスした状態でした。生まれてからもしばらくは、おなかの中にいた頃と同じ体制にしてあげると不思議と落ち着くそうです。
もう一つ、赤ちゃんの背骨は大人と違い、丸くカーブしています。そのカーブを崩さない体制にしてあげることで、赤ちゃんの体へのストレスを軽減できると言われています。
家事やお出かけの時は抱っこひもやスリングを使って赤ちゃんを抱くことも多いですが、時にはママの体全体をゆりかごにして「まんまる抱っこ」をしてみましょう。
ママも赤ちゃんもリラックスした時間を過ごすことが出来ると思いますよ♪
もちろん、パパが「まんまる抱っこ」をしても赤ちゃんは喜ぶと思いますよ♡
大変な時期ですが、親子で安らげるひと時を過ごし、育児ストレスを吹き飛ばしましょう!

この動画の関連情報
両親との意見の違い

この動画をyoutubeで見る
ページTOPに戻る