教えて!直子ばぁば 小さく生まれて食が細い子に食べさせるコツは?

直子ばぁばとは…
妊婦・親子水泳教師の草分け的存在として80歳まで現役で活躍後、プールでの指導は卒業。現在は妊婦卒業生の強い味方として、プレママやママを指導(東京アスレティッククラブ中野/月1回カンガルークラブ、年に2回親子コンサートの主催)。栄養士の資格と経験を生かし、手製のおかず持参で食事会をひらき、孤立しがちな妊婦やママたちを結びつける独自の活動を30年以上に渡り展開。人呼んでヤンババ。パワフルでストレートかつ優しさあふれる、そのアドバイスに「直子ばぁば」慕うプレママ・ママは数知れず。ベビカムアドバイザーとしても20年、悩めるママの質問や相談にズバリ回答。ベビカムブログ「妊娠・子育て、本音で話そう」は、毎月、月末に更新中♪

お子さんが小さく生まれると、ママは子どもの食事や成長に何かと心配事が増えますよね。特に子どもの食が細い場合、成長の為にどの様に食事を進めたら良いのかなど気になることは沢山。今回は、小さく生まれた子どもを持つママが直子ばぁばにお悩みを相談!3人のお子さんを育てた直子ばぁばが温かくもズバッとアドバイス!子どもの食育で悩んでいるママにも必見ですよ!是非参考にしてみて下さいね〜♪

関連動画
教えて!直子ばぁば 子どもとの食事をスムーズにするコツを知りたい♪
教えて!直子ばぁば 子どもの食べ過ぎを防止するには?
この動画の関連情報
金澤直子 先生のページ

この動画をyoutubeで見る
ページTOPに戻る