妊娠線を作りたくない!!すぐに始められる対策をご紹介♪

妊娠して急激にお腹が大きくなり皮膚がそのスピードについていけず亀裂が生じてしまいます。その時に赤紫の線状斑として表面に現れる線のことを「妊娠線」と言います。
妊娠線ができやすい人の特徴として
・乾燥肌の人
・経産婦の人
などが該当します。個人差はありますがお腹だけではなくおっぱいや二の腕、太もも・お尻にまでできてしまう人がいるので、妊娠線を作りたくない人は注意が必要です。
対策としては主に「体重管理」と「保湿ケア」があげられ、急激な体重増加を防ぐことと、日々のスキンケアが予防に繋がります。
早め早めのケアを心がけて妊娠線ができるのを防ぎましょう。

【引用元】
妊娠とからだの変化 妊娠線予防&ベビーのスキンケアガイド | ベビカム
食べつわりで体重増加。体重管理は?|ベビカム相談室|ベビカム

この動画をyoutubeで見る

カテゴリ一覧関連動画


ページTOPに戻る