赤ちゃんの授乳後のげっぷ出しはいつまで?

生まれて間もない赤ちゃんは、おっぱいを飲むのが下手なので、母乳やミルクと一緒に空気を飲んでしまいます。空気を飲むことで、吐き戻しをして気管に詰まることがあります。そのため、げっぷが必要なんですね。でも、成長するうちにおっぱいを飲むのが上手になり、自分で上手に空気を出せるようになります。それがいつ頃なのかをこの動画で、2人のママが話しています。

この中には、ママたちが思う「げっぷを出してあげなくていい目安」もあるので、よかったら参考にしてくださいね。(あくまでもママたちが考えた目安なのでご理解のほどよろしくお願いいたします。)

頑張ってトントンしてげっぷを出してあげる時期も意外とあっという間に過ぎていきます。この時期しかできないこと、してあげられることをしながら育児を楽しんでくださいね。

※この動画は個人の体験をもとに制作しております。

この動画の関連情報
ミルクを吐く、げっぷがでない、頭のかたちが変?…気になる赤ちゃんのからだ。 | ベビカム

この動画をyoutubeで見る
949View|2018/09/10

関連動画

カテゴリー

ページTOPに戻る