こどもの歯みがき嫌い!ママがやるべき克服法3つ

歯みがき嫌い克服法をママが実証!
いやいやな時でも〇〇部分を押さえればママも安心♪

こどもの歯みがきは、離乳食時期に少しずつ始められるママが多いかとは思いますが、実は、歯の生え始め(生後6ヶ月頃)から仕上みがき用ハブラシを使ってみがいていくことが理想的なんです。
でも、実際問題歯みがき嫌いのこどもが多い…。
毎回、暴れて泣きわめくこどもに対応するママたちは、
とても大変でストレスにすら感じてしまうことと思います。
そこで、今回はママたちのための「歯みがき嫌い克服法」を3つ提案します!
また、克服法に加えて、使用するハブラシにも注目です♪
「サンスター Doクリアこどもハブラシ」はヘッドやハンドル部分の構造にもこだわっており、成長に合わせて作られています。色使いもカラフルでこどもに人気のカラーを4色採用し、キャラクターは「しまじろう」なんです!
こどもがついつい噛んでしまうハブラシヘッドですが、毛質にこだわり、
長持ちハブラシ毛で、毛束も早々には開きません。

ママもみがきやすく、こどももみがきたくなる「方法」と「ハブラシ」をこの機会にどうぞお試しください。

※商品の詳細はこちらから
サンスター Doクリア│こどもハブラシ
LOHACO – Doクリア(ドゥークリア)

この動画をyoutubeで見る
347View|2018/09/26

カテゴリー

ページTOPに戻る