【会陰切開】産後の痛みを乗り越えたママの行動

妊娠後期に入り、出産が近づいてくるとお産に向けてのカウントダウンが始まります。
おなかの中の赤ちゃんも大きくなり、ママのおなかもどんどん大きくなりますよね。
その一方で妊婦さんの気になるワードの1つに「会陰切開」があります。

会陰切開は必ず行う医療行為ではありませんが、必要な方もいます。
一般的に初産婦さんでは、全く会陰が切れない人の方が少ないのが現状で
会陰切開を ”する” ”しない” にかかわらず、会陰縫合している方の割合の方が多いです。(※1)

今回は2度の会陰切開を経験したママが
「陣痛・出産時の痛みと切開した時の痛みはどちらの方が痛かったか」
「産後の傷口の痛みを少しでも軽くするようにとっていた行動」など貴重な体験談をお話してくれました。
詳しい内容はぜひ動画をご覧ください。

その他にも妊娠中に会陰を伸びやすくするための会陰のマッサージもあるようです。(※1)
施設の助産師さんに聞いてみてるのもいいかもしれませんね。

今回は一個人の体験談をお話しています。出産時や産後の痛みの感じ方には個人差があるのであらかじめご了承ください。

【参考元】
会陰切開しないため私にできることは?|妊娠後期(5ヶ月,6ヶ月,7ヶ月,8ヶ月,9ヶ月)|ベビカム(※1)

この動画をyoutubeで見る
278View|2018/11/14

関連動画

カテゴリー

ページTOPに戻る