【成長記録】育児日記をつけるメリット!

出産準備として、ベビー服やおむつ、ミルクセットなどは買い揃えておく必要がありますよね。
その中で、育児日記は用意しておくべきなのか迷いますよね。
無いよりはあったほうが良さそうだけど、絶対必要?と言われると‥。
そこで今回は育児日記を実際につけているママに育児日記をつけるメリットをいくつかご紹介してもらいました。

育児日記とは、毎日の赤ちゃんの成長のようすを書きとめるノートのことです。
育児日記のつけ方は人それぞれですが、
例えば毎日のおっしこ、うんちの回数や状態、おっぱいの回数や時間、睡眠時間、機嫌などを記録しておくと、子どもが体調を崩して病院に行った際に詳しく最近のようすなどを説明することもできます。

その他のメリットとして、ストレスを育児日記にぶつけることができる。
などもあります。
日記には、人には言えない悩みや思いを素直に文字にできるというメリットもあります。
一日中赤ちゃん過ごしていると、気付けば今日一日大人と会話をしていない。
なんて経験はありませんか?
そのときに感じた思いなどを日記に書く事で多少のストレス発散になる場合も。

動画内ではその他にも、育児日記のメリットをご紹介しています。
ぜひ、チェックしてみてください。

この動画の関連情報
しつけを始めるのは何歳から?|ベビカム

この動画をyoutubeで見る
262View|2019/02/27

関連動画

カテゴリー

ページTOPに戻る