生後2ヶ月から始まる?授乳中の遊び飲みがつらい

初めての育児は毎日が手探り状態で、赤ちゃんのようすが少しでも違うと「大丈夫かな」と、ママは不安になってしまいますよね。今回は、生後2〜3ヶ月頃から始まる「遊び飲み」についてお話ししています。遊び飲みとは、授乳中に赤ちゃんがおっぱいやミルクを飲むことに集中しなくなってしまうことを言います。突然おっぱいや哺乳びんの乳首を舌で押しだしたり、飲み始めたと思ったら、おっぱいをくわえたままこっちを見てニヤニヤしたり…と言うように、スムーズに授乳ができないようすがみられます。
先輩ママは、赤ちゃんの遊び飲みが始まっても、いつもと変わらず機嫌がよければ、「必要な量はちゃんと飲んでいる」と考えるようにしていたそうです。そのほかにも、遊び飲みの「度合い」や「対処法」についてもお話ししていますので、詳しい内容はぜひ、動画をCheckしてみてください。授乳に慣れてきたときに始まる遊び飲みで、ママはストレスが溜まるかもしれませんが、赤ちゃんの新しい一面をみられることは、成長の証かもしれません。上手に対処していきましょう。
※この動画は個人の体験をもとに制作しています。

この動画の関連情報
液体ミルク、買ってみた人はどのくらい?購入目的は?|ベビカム

この動画をyoutubeで見る
60View|2019/08/20

関連動画

カテゴリー

ページTOPに戻る