ポプラ社 2さいにおすすめ! サウンド絵本で遊ぼう♪【2さいの音がでるえほん】

今回は2歳1ヶ月の女の子にポプラ社の『2さいの音がでるえほん』で遊んでもらいまし­­た。
こちらの絵本は音のでる絵本では珍しい年齢別の絵本です。その時期に興味のあるものや­­好奇心をかきたてる音等に特化して考えられています。おおきなおうち 江東区白河かもめ保育園で監修された絵本ですので教育の現場に実際にいる方々が監修し­­ているのもおすすめポイントの1つ!
2歳の果敢で活発な時期の子どものために考えられているのでお子様が興味を持つこと間­­違いなし☆
まず絵本を開くと現れるのが、色んな機能ボタン!
3種類の音ボタンとどうぶつの形をした効果音のボタンにお子様も興味津々♪
全部の音ボタンを合わせると驚きの15種類!!
「歌ボタン」「どうぶつボタン」「のりものボタン」「楽器ボタン」があり
「歌ボタン」は星の形になっており「あたま かた ひざ ポン」が流れます。
「どうぶつボタン」ではいぬ、ねこ、ライオン、チンパンジーの鳴き声を絵本の内容に沿­­って押していける仕組みに!
絵本内にここで押してくださいという印も付いています。
「のりものボタン」ではしょうぼうしゃ、きゅうきゅうしゃ、パトロールカー、新幹線の­­音が流れます。2歳児に大人気の乗り物の音が実際流れるのでお子様のテンションも上­が­りますよ♪
「楽器ボタン」ではたいこ、ピアノ、トランペット、鈴の音がします。
楽器の色んなボタンに音への興味が出てきます。

モジュールだけでも存分に楽しめますが、絵本にでは2さいのお子様の大好きな歌の歌詞­­や振り付けのついたカラフルなページ、どうぶつボタンやのりものボタンで登場するも­の­の写真が載っており音と実際のものを認識できるような作りになっています。
また最後の方では身近にあるもののイラストが載っており、名前を覚えられる仕組みにな­­っています。
赤ちゃんの成長に合わて作られているので視覚や聴覚で同時に遊ぶということが自然と身­­についていきますね♪
2歳になる初めての誕生日プレゼントにもオススメの一冊になっています。
おうちのかたへという遊び方のメッセージもそれぞれのページにあるので
親子で存分に遊んで下さい♪
コンパクトなのでお出かけ時にも活用できること間違いなしの一冊です♡

ポプラ社【2さいの音がでるえほん】に関する詳細はこちら→

この動画をyoutubeで見る
461View|2015/10/13

カテゴリー

ページTOPに戻る