2人目出産!「上の子への接し方」ケア方法は?

2人目が生まれてからママもしばらくは赤ちゃんのお世話でいっぱいいっぱいになる時期ですよね。
上の子の赤ちゃん返りや、上の子が下の子に対してやきもちをやいたり…。
年の差によってはイヤイヤ期と重なるとママの負担は何倍にも膨らんできます。
育児に困ったり、イライラする場面もでてくるのではないでしょうか。

なにかと大変な時期ですが、 上の子に接する時間が減ってしまうので上の子へのケアも大切になってきます。
そこで今回は先輩ママに上の子に対しての接し方についてお話を聞いてきました。

◯先輩ママ◯
私は、上の子の呼び方を「お姉ちゃん」とは呼ばないようにしていました。
「お姉ちゃんだから」とか「お姉ちゃんでしょ」と言って上の子へのプレッシャーになるのを避けたかったんです。
自分も結婚して子どもが生まれてからは、パパからの呼び名が名前から「ママ」に変わってしまって寂しい思いをしたので、
子どももそんな感覚なんじゃないのかなと言う思いもあり、名前で呼ぶようにしていました。
どうしても下の子優先になってしまいがちですが、同時に泣かれることもしばしば…。
そんな時は下の子には少し我慢してもらい、 できるだけ上の子と接する時間をとるようにしていました。

産後はうまく周りに甘えたり、一時保育を活用したりして、ママがストレスや不安を抱え込み過ぎないようにしてくださいね。

この動画の関連情報
【育児休暇後に退職する場合の失業給付金】 お金の相談室 | ベビカム

この動画をyoutubeで見る
565View|2017/12/24

関連動画

カテゴリー

ページTOPに戻る