【初節句】端午の節句のお祝い方法♡

女の子の桃の節句が終わると次は男の子のお祝い!!端午の節句です♪今回は、一般的なお祝いの仕方と実際にママがしたお祝いの仕方をご紹介しています。

『一般的な飾り付け』
兜や鎧、鯉のぼりや五月人形を飾る。
※地域にもよりますが、初節句の1ヶ月前(大安の日)に準備することが多い。

『実際にママがした飾り付け』
パパの実家で代々受け継がれている五月人形を飾る。

『一般的にお祝いは何する?』
代表的なお祝いの仕方は、
・ちまきや柏餅を食べる。
・菖蒲湯に入る。

『実際にママがしたお祝い』
両家集まって、外食先で懐石料理を食べてお祝い。
子どもには、鯛やブリを混ぜた離乳食を持参!
また、五月人形を持参して子どもは衣装に着替えさせて家族で記念写真を撮る。

『いつまでに片付ける?』
5月中旬までに片付けるのが一般的。

『実際にママがした片付け方法』
やわらかい布で優しく拭き、和紙で包む。
子どもの健やかな成長と健康を願い、初めての節句をお祝いしてあげたいですね♡

この動画の関連情報
男の子の初節句 端午の節句、五月人形の体験談 |ベビカム

この動画をyoutubeで見る
107View|2018/04/29

関連動画

カテゴリー

ページTOPに戻る