赤ちゃん肌着!購入時のチェックPointとは

赤ちゃんの肌に直接触れる肌着は短肌着や長肌着、コンビ肌着など目的や使い方に合わせて種類がいろいろあります。
今回は新生児用の着物型短肌着を使って肌着を選ぶときのPointを紹介します。

・首回り
ゆったりとした襟ぐりで、装飾がないシンプルなもの。
・縫い代
赤ちゃんの肌に直接触れないように、袖口や脇、裾の縫い代が表側になっていることを確認。またタグも外側についているものを選びましょう。

赤ちゃんは汗っかきで体温調整が苦手です。うんちやミルクの吐き戻しなどで汚れてしまう時期は5〜6枚は準備しておくと安心ですね。
生地の種類によって厚さや特徴がさまざまなので、お子さんの成長や季節に応じて使い分けてみてもいいかもしれません。

この動画の関連情報
0ヶ月ごろ|赤ちゃんの服えらびカレンダー|ベビカム

この動画をyoutubeで見る
27View|2018/05/15

関連動画

カテゴリー

ページTOPに戻る