産休っていつからいつまで?出産予定日をチェック!

働く女性が妊娠した時、気になることの一つが産休では?いったい、いつからいつまでとることができるのか、即答するのは難しそう。そこで今回は出産前後のお休みを取れる期間をご紹介します。

《産前休暇》

出産予定日から数えて42日から取得できます。多胎の場合は14週前から取得可能。

《産後休暇》

出産した翌日から56日間取得可能。例外を除き、産後の8週間は働いてはいけない決まりがあります。これは産後の母体保護のため。しっかり体を休めたい時期ですね。このように、産前産後休暇、いわゆる産休は、出産予定日を目安に前後の休みが決まります。妊娠報告の時期は様々だと思いますが、出産予定日が分かったら、早めに上司にだけは報告しておくなどすると、仕事の引き継ぎなどに余裕を持つことができそうです。

せっかくの貴重なお休みですから、赤ちゃんを迎える心構えなど、しっかり準備する期間に当てたいですね。

動画参考元
※1 産休・育休はいつから?産前・産後休業、育児休業の自動計算|妊娠・出産をサポートする 女性にやさしい職場づくりナビ
※2 産前・産後休業を取るときは|妊娠・出産をサポートする 女性にやさしい職場づくりナビ

この動画をyoutubeで見る
114View|2018/05/30

関連動画

カテゴリー

ページTOPに戻る