【おもちゃ箱】リビングに置いてもすっきり!

リビングの一角をキッズスペースにしているお宅も多いのでは‥
リビングにおもちゃ箱を置いていてもゴチャゴチャしない!!おもちゃ箱の収納術とは?
今回は実際にリビングにおもちゃ箱を置いているママはどうしているのかご紹介します。

①『プラスチックのタンス』を使って収納!

子どもが小さい時期は、引き出しや扉を開けるのが好きなので自分でおもちゃを出して片付けまで進んでする為、プラスチックタンスをおもちゃ箱として代用。
自分でおもちゃを出して片付けまで、進んでする。
でも、少し大きめのぬいぐるみなどは、引き出しに入らないから、
少し大きめにランドリーケースに入れてます。
プラスチックタンスは、中が透けておもちゃのゴチャゴチャ感が見えるのでリメイクシートを貼ってスッキリと♪

②カラーボックスを活用

インナーボックスや専用レールを上手に組み合わせるだけで一気に使いやすくなります。
また、インナーボックスは中身が見えないのはスッキリ見えていいのですが、
子どもがおもちゃを出し入れしにくい為、ラベリングがおすすめ♪

おもちゃの収納はアイデア次第でかわいくオシャレになります♪
是非、参考にしてみて下さいね。

この動画の関連情報
育児グッズは正しく使って! | ベビカム

この動画をyoutubeで見る
1,029View|2018/06/10

関連動画

カテゴリー

ページTOPに戻る