立ち会い出産のメリット・デメリットをご紹介♪

近年よく耳にする、立ち会い出産。
最近では、我が子の誕生の瞬間を見守りたいなど男性の意識も変化し、立ち会い出産を希望する場合も増えてきているそう。
一方、「どんなメリット・デメリットがあるの?」と気になる妊婦さんも多いのでは。
そこで、今回は、先輩ママに立ち会い出産のメリット・デメリットについてお話ししてもらいました。

【メリット】

・「ママが安心できる」
信頼できるパパが側にいて、からだをさそってくれたり、手を握ったりしてくれるだけで、安心できるし気持ちも落ち着く!

・「出産の大変さを共有できる」
陣痛から出産を終えるまで、パパはママが頑張っている姿を見ていて出産の大変さをわかってくれているから、産後のママのからだをいたわってくれる。

・「父親としての実感が生まれる」
ママはおなかが大きくになるにつれて母親としての実感が出でくるけど、パパはそうじゃないから我が子が誕生する瞬間に立ち会うことでより実感が湧くきっかけになる。

【デメリット】

・「パパの気分が悪くなるかも」
出産は出血が多いから血が苦手だと、気分が悪くなることもあるかもしれません。

・「パパにイライラする」
陣痛で苦しんでいるときに、パパが思ったように動いてくれなかったらイライラしてしまうかもしれません。

あらかじめ、してほしいことはパパに伝えておくといいかもしれません。立ち会い出産には、メリット・デメリットありますが、夫婦でしっかりと話し合って新しい命の誕生を迎えましょう!

この動画の関連情報
出産 「分娩法」|ベビカム

この動画をyoutubeで見る
65View|2018/06/16

関連動画

カテゴリー

ページTOPに戻る