内診グリグリ!痛みを和らげるためにできること

妊娠が判明したら定期的に産婦人科へ行き、妊婦健診を受けることになります。
妊娠10ヶ月以降は週1回診になり、37週からは毎回のように内診が行われることが多いと思います。
子宮の開き具合や柔らかさを確認したり、出産のための準備が進んでいるかどうかを診るため
とはいえ(#1)毎回グリグリされるのは痛くてつらいですよね。
恥ずかしさや怖さなど内診に抵抗があるママも少なくないはず。

そこで今回はそんな内診時の痛みを少しでも和らぐように先輩ママが行なっていた対策を4つご紹介します。

内診は赤ちゃんのために必要な診察方法です。体勢もお産の時と同じような感じなのでお産に備えての練習だと思うといいかもしれません。

内診がつらくて我慢できないときは先生や助産師さんに前もって相談してみるのもいいかもしれませんね。
また健診時の服装も内診が受けやすいスカートやチュニックなどがおすすめですよ。

※個人の体験をもとに制作されています。痛みの感じ方には個人差があります。

この動画の参考元(#1)
妊娠10ヶ月(妊娠36週,37週,38週,39週,妊娠後期) 健診のポイント | ベビカム

この動画をyoutubeで見る
247View|2018/06/27

関連動画

カテゴリー

ページTOPに戻る