安心感が違う!?私のLDR出産体験談

LDRとは、陣痛開始してから分娩後数時間~48時間までを移動せずに過せる部屋のこと。妊娠してから耳にしたというママやパパもいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、その気になるLDRについて実際に出産したママに体験談をお話ししてもらいました。

◎部屋はどんな感じ?◎

ソファやテレビもあり、いい意味で病院っぽさの少ない部屋だと感じた。いざ出産となると、ベッドが分娩台に変わりリラックスムードから一転、分娩ムードへ切り替わった。産後すぐも家族でのんびりと過ごせた。

◎あったらよかった物は?◎

⑴三脚
パパに立会い出産をしてもらったが、出産のサポートで最後まで撮影をすることができなかった。※あらかじめ設置の許可をとりましょう。
(2)ミニバッグ
さまざまな出産グッズを持っていったので、小さめのバッグがあれば整理できてよかった。
(3)手鏡
出産後すぐに赤ちゃんと写真を撮る機会があったが、産後の顔がひどい状況だったので、手鏡があればお顔のチェックができてよかった。

◎1番よかったことは?◎

陣痛から出産、産後すぐを移動せずに過ごせてよかった。

いかがでしたか?後悔しない産院選びのポイントとしてぜひ参考にしてみてくださいね。
※個人の意見を基に作成しています。

この動画の参考元
赤ちゃんを生むのは分娩室?それともLDR?|ベビカム

この動画をyoutubeで見る
341View|2018/07/07

関連動画

カテゴリー

ページTOPに戻る